アニーちゃんの日記

LOLの情報とか個人の日記

初心者向けシルバー・ゴールドに行ける記事(レーン戦編part3・top視界管理)

次はmidだと言ったなあれは嘘だ。

ãããã¯åã ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

レッドサイド書いてませんでした。

ブルーサイド書いて満足してしまいました。

f:id:sun9tomo:20180922124853p:plain

本当にすみませんでしたぁぁああぁぁ!

なので今回は前回の記事の続きからです。

annie.hatenablog.com

前回と同じ形で書きます。内容がブルーサイドと重複するところもありますが考え方は一緒なので許してください。では書いていきます。ブルーサイドで置くべきワードはこちら

f:id:sun9tomo:20180922125623p:plain

1,2

2つ同時に説明したほうが分かりやすいのでまとめていきます。レッドサイトの司会管理はブルーサイドより難しくなっています。レッドサイド側の場合ブルーサイド側と比べレーンをプッシュすることでガンクを喰らいやすい(回避し辛い)状況になることがあります。理由は様々ですがガンクのルートが増える点と気づいてから対応のし辛さがあげられるでしょう。

f:id:sun9tomo:20180922130649p:plain

これは気付ける場合です。ブルーサイドと同じですね。ワードに写った段階で引くようににしましょう。ではredサイドでは何が違うのかということです。

f:id:sun9tomo:20180922130905p:plain

どっからきてるんや~~いJG後ろにおるやないか~~い

ãé«­ç·çµãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こういう状況になります。

2のリバーだけのワードだとバロンピット内からのガンクに対応することが出来ません。じゃあどうすればいいのか?ワードを置けばいいんです。

f:id:sun9tomo:20180922131207p:plain

写ってるやないか~~い

ãé«­ç·çµãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

しかし前回も言いましたがここで重要なのはワードを置く位置です。1のワードは出来るだけ右下に置きましょう理由は下の画像を見てもらえばわかると思います。左が左上に置いた場合右が右下に置いた場合

f:id:sun9tomo:20180922131349p:plainf:id:sun9tomo:20180922131451p:plain

右下のバアだとバロンピット内の一部が写っていることがわかりますね。jgがブリンクする位置でわかるときがあるので位置を意識して置きましょう。レッドサイドでは少しのミスでガンクを回避出来なくなるので丁寧にマップを見てレーンの押し引きを意識しましょう。

ãä¸å¯§ä¸å¯§ä¸å¯§ã« ãµã«ãã¯ã·ã§ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

3,4

前回と同じです。

相手のロームに気づいたり相手jgのガンクや位置を知るためのワードです。自身だけではなく味方のmidレーナーやjgも助けることも出来ます。

5

topのレッドサイド側の最強のワードです。top側のjgの動きをすべて補足することが出来ます。プッシュしてワードが余っていればとりあえず置けばいいワードになっています。

なので理想的なワードの位置はこんな感じになっています。

f:id:sun9tomo:20180922134849p:plain

これにてtopの基本的なワードを置く位置は終わりです。

頑張って練習してゴールドを目指してください!!

次は本当にmidです!!

ご期待くださいませ。

 

 

初心者向けシルバー・ゴールドに行ける記事(レーン戦編part2・top視界管理)

前回の記事の続きです。

今回は視界管理についてお話します。

少し長くなりますが最後に大事な事も書くので最後までよんでってね!

ããã£ãããã¦ãã£ã¦ã­ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

各レーン毎に書いていきますが、今回はtopレーナーがするといい視界管理についてです。

まず初めに視界がなぜ大事なのか?という話からです。

みなさんは視界を取ることによるアドバンテージはなんだと思っていますか?

自身がガンクを受けないためだと思っていませんか?

これは大きな間違いです。

自身のレーンの視界を取ることは他レーンやjgを助けることに繋がるます。

まずこの意識を持ってください。

試合終盤になれば視界のコントロールはsupがする機会が多くなりますが序中盤に関してはレーナーの意識がとても重要になります。しっかりマップは見てくださいね。

では具体的に書いていきたいと思います。

f:id:sun9tomo:20180919195549p:plain

これがレーン初期ですね。ブルーサイドとレッドサイドでワードを置く位置が異なるんでブルーサイドからやっていきます。

ブルーサイドで置くべきワードはこちら

f:id:sun9tomo:20180919211524p:plain

番号が優先順位ではないです。

ケースバイケースで置くワードの優先順位は変わります。

一つずつどういった意味があるか説明します。

相手jgが一番来やすいルートになっています。

f:id:sun9tomo:20180919201509p:plain

タワー下には押し込めず中途半端な位置でレーンがフリーズしている場合に有効なワードになっています。このレーン状況だとブルーサイドのプレイヤーはタワー下に押し込みたいので前がかりになっているので相手jgはそのタイミングを狙ってきます。このレーン状況だとCSを落とすのでワードを置くのを嫌がる人が多いですがダメです。タワーにミニオンを押し込むのに時間がかかると思った場合はすぐにワードを起きに行ってください。タワーにすぐに押し込める状況であれば素早く押し込んでワードを刺しにいってください。もう一つブッシュにワードを置くだけではダメです。しっかりブッシュ内のワードを置く位置を意識してください。下を見てみれば違いがわかると思います。左がブッシュの一番上、右がブッシュの一番下です。

f:id:sun9tomo:20180919202653p:plainf:id:sun9tomo:20180919202741p:plain

jgが来ていることに気づくのに大体1秒か2秒ほど変わります。この2秒の差はとても大きいです。なのでリバーからのガンクを防ぎたいのであればブッシュの一番下に置きましょう。

2

f:id:sun9tomo:20180919203152p:plain

1と似ていますね。レッドサイドのjgがリバーからではなくレッドサイドのjgからくるルートです。このワードが1より優れている点は1のワードではtopにガンクに行くjgしか気付くことしか出来ませんが2のワードでは相手jgがクリープをファームしようとしている場合にもうつる機会がある点です。1と2のワードが置いてある地点にワードを置きマップを見れていればtopのガンクを喰らうことはありません。このトライブッシュには真ん中に置いておけばOKです。

f:id:sun9tomo:20180919203835p:plain

3つのルートから来るjgに気付くことが出来ます。topに慣れていない場合はこの1と2のワードを置いておけばOKです。2の場所は相手jg内なので黄トリを1の場所にはピンクワードを置くことをオススメします。慣れていないうちはこのワードをキープすればOK

f:id:sun9tomo:20180919204143p:plain

次からはtopレーンでキャリーしたい味方が弱くて勝てないと嘆いている人向けのワードです。

3,4

f:id:sun9tomo:20180919204655p:plain

このワードが置けていればtopは負けていない状況だと思います。3,4のワードはmidレーナーをガンクから守るためのワードです。3に関しては蟹の争奪戦に早く寄るため。4は相手jgの位置を補足するためです。3,4は黄ワードでは効果が薄いのでピンクワードを置きましょう。更に3,4のワードをjgが一人ででワードをデワードしようとしたタイミングで味方のmidとjgを集めてjgを倒しましょう。視界の差で相手を倒しましょう。

f:id:sun9tomo:20180919205803p:plain

注意しなくてはいけないのはワードを置きに行くタイミングで視界で負けていた場合はお気にいったタイミングで敵に囲まれて倒される場合があることです。なので置きに行く場合は相手jgの位置がわかっているタイミングやmidが押されていない時に置きにいきましょう。ダメな例

f:id:sun9tomo:20180919210204p:plain

5

少し攻めたワードです。相手jgがtopにいた場合ほとんどの場合補足することが出来ます。うつっとるぅうぅぅう!!

f:id:sun9tomo:20180919210556p:plain

5のワードは相手のjgの位置を把握できるだけではなくこのブッシュを通る事が少ないので壊されにくいというメリットがあります。3,4と同じように相手jgの位置やmidの位置に意識してワードを置きにいきましょう。

3,4,5のワードの位置にはピンクを置き黄トリはリバーのブッシュに置きましょう。こういう形になりますね。

f:id:sun9tomo:20180919210954p:plain

6

最後の基本的なワードです。

f:id:sun9tomo:20180919211814p:plain

このワードを置いている場合は自身が負けてる場合です。レーンを押し込まれてる際のデメリットはタワーダイブをされることです。このワードがあればタワーダイブを察知することが出来るので味方を呼ぶ時間やタワーを渡す判断が出来ます。ワードがなかった場合タワーダイブをされマイナスの要素が多くなります。重要なことはブッシュに置くのではなくブッシュの近くのjg入り口に置くことです。これはさっき言ったワードの置く位置に関係してきます。左は察知するのが遅く右は早く察知出来ますね。この数秒でタワーを渡す判断や味方を呼ぶ時間を稼ぐことが出来ます。

f:id:sun9tomo:20180919212514p:plainf:id:sun9tomo:20180919212625p:plain

 

これにてtopの基本的なワードを置く位置は終わりです。

最後になりますが、なぜ視界を取るのが大事なのか?という話に戻ります。視界はガンクを防げるだけではなく味方を助けることが出来ます。また相手jgの位置を把握することで反対側のサイドではアグレッシブにレーン戦が出来、カウンターjgに入ることも出来ます。レーンでキルを取らなくてもワードを置くだけでキャリーすることは出来ます。この意識をもってワードを置くようにしましょう。位置も大事だよ!!

次はmidの視界管理を書こうと思います。

 

終わり

 

初心者向けシルバー・ゴールドに行ける記事(レーン戦編part1)

今回は具体的にどうすれば試合に勝てるか?どうすればレートが上がるかを具体的に書きたいと思います。ほんとの初心者の方は以前書いた記事を読んでみてください。

 

annie.hatenablog.com

 

これを読めばレーン戦でよっぽど実力差(ハンド差)が無ければフィードすることはありません。

 

まず初めに理解してもらいたいのはレーン戦が終わるタイミングです。

一般的な認識としては敵・味方のタワーが1本でも折れればレーン戦は終わりになります。なので1stタワーが折れるまでの一連の動き方を書きたいと思います。

 

f:id:sun9tomo:20180917063441p:plain

 

まずは以前にも書いたと思いますがレーンの勝ちとはなんなのか?という話です。

この記事を最後まで読んでくれれば答えがわかると思います。

まず初めに意識して欲しいことはこのゲームの最終目標は相手のネクサスを叩き割ることです。

ネクサスを割るためにはタワーを取りインヒビターを取らなくてはいけません。

つまり状況にもよりますが基本的にはキルをとるよりタワーを取るほうが価値があるということです。これをまず頭において下さいね。

 

ここからはレーン戦の話です!!

みなさん意識しているとは思いますがレーン戦で相手と差が開くタイミングはいつでしょうか?差が開くというのは主にレベル(経験値)・所持金額を表しています。

ではこの2つが差が開くのはいつでしょうか?

基本的には大きく分けて2つあります

①.CSで差がついている

②タワーにミニオンが食われてしまい経験値が吸えてない

他にも他レーンのファームやjgクリープ(カニさん)などを食っているがありますが基本的には上の2つが挙げられます。

これを改善する方法を書いていきます。

CSで差がついている場合の理由は2つほどあります。1つ目はチャンプの練習不足2つ目は相手とハンドの実力が大きく離れている場合です。

理由の2つを改善するためにはチャンプを触って慣れろというのが一番はやいのですが今回は少し具体的に書こうと思います。

CSを取りやすくする方法

確実な方法はミニオンを左クリックするとミニオンのヘルスがゲーム画面の左上に出てくるのでヘルスを確認してCSを取る。でもこんなこと毎回やってらせませんよね?なのでまずは使用チャンプのAAのダメージを感覚でいいので覚えてください。AA一発でどのくらい減るのか?スキルを使ったらどのぐらいミニオンのヘルスが減るのか?これを感覚で覚えてください。あと落としやすいタイミングは序盤のタワー下のcsです。タワー下のcsは前衛ミニオンはタワー1発とAA2発後衛ミニオンはタワー2発とAA1発です。これが出来ればCSのロスは減らすことが出来ると思います。

相手とハンドが開いていると感じた場合

やべぇわこいつ、つええ・・・俺もう勝てないって思った場合。これを感じた場合もしかしたら相手に1キルは渡してしまっている状況だと思います。その場合どうしたらいいか?CSをある程度捨てましょう。無理にCSを食いに行った場合1CSを取りにいくために多くの犠牲を背負うことになります。じゃあ何すりゃいいんだよ?!?!?!ってなりますよねその場合の対象法は後で書きますね。とりあえずは大きく実力差が開いていると感じた場合は無理にCSを食いに行かないことを意識してください。

これはミニオンウェーブが来ている場合にリコールさせられている場面に起こります。ではなぜウェーブを押し付けられて帰ることになってしまうのか?大きく分けて3つあります。

1,ガンクやダメージ交換ミスで相手とヘルス差が出来リコールしなくてはいけなくなった

2,デスしてしまった

3,他レーンにロームを行った

1,2はハンドスキルや視界管理が出来てない場合3はロームに行ったレーンで成果を上げられなかった場合に起こります。

ハンドスキルに関しては先程言ったとおり無理にCSを食わず相手のスキルに当たらない範囲にいて経験値だけを吸ってください。これが先程いった1csのために失うものの一つです。ゴールドはキルやcsで後で挽回しやすいですが経験値は挽回し辛いです

なので勝てないと感じた場合はスキルで取れるcsを取り経験値を吸う努力をしてください。視界管理については書くことが多いので各レーンでまとめたものを別の記事で書こうと思います。3のロームに関しては行くタイミングを考える必要があります。ここで書きたいのはロームのメリットとデメリットです。ここにかかれているロームはTPも含まれています。

特殊なチャンプを除きロームに行くきっかけは2つです。

Ⅰ,自身のレーンで十分有利が作れたので他レーンを助けにいく

Ⅱ,自身のレーンが負けすぎてタワー下にもいられなくなった場合

Ⅰのタイミング・メリット・デメリット

タイミング

自身のミニオンをタワー下に押し込められた

相手が合わせて行動して来たらcs・経験値をロスさせるため

メリット

自身のレーンの有利を他レーンに分け与えれる

デメリット

他レーンをつけられなかった場合自身のレーンの有利がなくなる

メリットの方は理由がなくても分かると思いますが、デメリットの方を考えなく行く人が多いと思います。自身が他レーンに行ってる間虐められていた対面は安全にCSを取ることができますよね?これにより広がっていたゴールドと経験値の差が縮まって行きます。

Ⅱのタイミング・メリット・デメリット

タイミング

レーンをフリーズさせられ何もすることが出来ない

これがさっき行っていた何したらいいんだ?!?!?!って時にやることです。

他レーンやjgのもとに行き2体1の状況を作りましょう。

メリット

自身のレーンで死ぬ事が無くなる

他レーンを有利にすることが出来る

デメリット

失敗した際のリカバリーが難しい

育っている自身レーンの対面が付いてきて他レーンにも被害が及ぶ

だいたい意味は分かると思います。レーンで負けている場合相手が取る行動はCSを取らせないためにレーンをフリーズさせる又はタワー下に押し込み他レーンに行くことです。このⅡの行動はフリーズさせられている場合に起こります。

何が言いたいかというとロームに行くということはどんな状況であれメリットだけではなくデメリットが起こります。なのでメリットだけでなくロームに行った場合のデメリットを考えながらプレイしましょう。

 

これがレーン戦の主になる知識の一部です。また続きを書いていきます。

次回に続く・・・・

パッチノート8.18

World Championshipを見据えたパッチらしいです。

いつもどおり糞みたいな解説ですがお付き合いください。

数値とかは公式を見てね!

バフされた子達

前回のナーフがでかすぎたためバフ

ただし序盤の数値の変更はなく後半に向けての変更

ガレンでいいですね。終盤に入る前にゲーム終わります。

 

中盤以降でのバフ Qのダメージが後半にいくにつれて強くなるよ!

序盤レーン今でも強いんで悪くないバフだけど

序盤コケたら終わるのは一緒

このバフ入らなくてもキャリーする人はしてそう

 

謎バフ 序盤のダメージ効率が上がっています。

普通に強かったのにバフする必要あったんか??

初心者がわからん殺しにあいそう

 

ブリンク早くなったおばさん

序盤にバフが入るスキがなくなった

ãåºç¤ä¸­ç¤çµç¤éããªããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

まぁ割と2秒のバフはでかいかと

僕は難しくて使えません

 

最初の固有アイテムが100Gやすくなりました。

mid単純に押せるのは強いのでいいバフ

ただ他に強いチャンプも多いのでまだ陽を出ることはなさそう

 

ナーフ

Rのダメージ低下

バーストの火力おかしかったから妥当

これでもまだレーン戦・少数戦は強そう

 

プロ御用達盾おじさん初期体力を減らされる

かなりのナーフ。これでもまだプロでは使われそうだから

近い未来にナーフが入る。一般人は使うなとのお達し。

 

おっぱおっきい

 

プロで遣わされた末路。強化wのスタンが0.5秒短くなった

プロシーンでもピック率減りそうなナーフだけどどうなんでしょう

 

終わり。どれだけナーフをすればいいのか

もう使えるレベルではないです。さようなら

 

Eのピラーにナーフ

CDよりスローのナーフがでかいかと。

序盤のプレッシャーが大きく下がったので結構きつい

 

だいたいこんな感じ。

バフで気になったのはレネクとヴェインこいつらどうなるか面白そう。

ナーフされたやつらは軒並みプロが使ってたチャンプ

セジュアニはソロランクでは使えないぐらいに弱くなってしまった。

World早く終わってください!!なんでもしますから!!!

 

 

 

 

LOLで知っておいたほうが良い知識(初心者向け)part2

annie.hatenablog.com

この記事の続き

そして下の画像は上記、記事の最後の一文

f:id:sun9tomo:20180908013141p:plain

明日書きます。

113日前

f:id:sun9tomo:20180908013344p:plain

お前の明日は113日前後なのかと

これもうわかんねぇなぁ・・・・・

茶番は置いといて前回の続きからです。

③どうやったらフィードしない?

って話からでしたね。

一言で言います。

フィードをしない方法それは・・・・

「たくさんフィードをして考えることです」

f:id:sun9tomo:20180908013749p:plain

フィードをしないためにフィードをするってどういうことだと。

何を言ってるんだこいつは、そう思うと思います。

そもそもフィードってなんなのかって話です。

フィード(feed)・フィーダー(feeder)

相手を肥えさせ、味方に不利益を与える行為をするプレイヤー

つまり良くわからない動きをしたり相手にいっぱい倒されて

いるとfeedしてるということになります。

 

ではフィードをしているのは初心者だけなんでしょうか?

違います

ブロンズだろうがチャレンジャーだろうが初心者だろうがプロだろうが

フィードはします。その回数が多いか少ないのかの話です。

つまりフィードを無くす・しなくなるというのは不可能です

なのでこれからはフィードをしない方法ではなく減らす方法を考えましょう。

減らす方法を考えるためにはなぜフィードをしてしまうのかという話になります。

初心者の人がフィードする多くの原因は知識不足です。

どうやったら死なないか?どうやったら倒せるか?

知らなかったら出来るはずありませんよね。

ãå½ããåç°ã®ã¯ã©ãã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

そのために

「たくさんフィードをして」それを経験値にして繰り返さないようにするということです。教えてくれる人がいれば聞けばいいし、もしいなかった場合は数をこなせば同じミスがあるはずなので気づくことが出来ます。

例えば相手のチャンプが○○だといつも倒されているな

この場合だとプレイヤーの操作スキルだけではなくチャンプ同士のマッチアップの有利不利に気づくことができます。

大切なことはフィードをしたあとになぜそうなったか考えることです。

この考える工程が抜けるとただのフィード製造機になり一生初心者という殻から突破することは出来ません。

初心者を脱却する方法は2つだけです

①わからいことがあれば調べる。聞ける人がいるなら聞く

②なぜそうなっているかを考える(負けたときは特に)

これを自然に行っていれば勝手に上手くなっています。

みんな頑張ってください。

明日は初心者向けの基本的なレーン知識を書きます。

明日書きます。

www.youtube.com

アニーだけにトゥモローってね。

終わり。

 

LOLで知っておいたほうが良い知識(初心者向け)

初心者のための記事です。

基本的な知識を書いていくので読んでください。

 

ようこそLeague of Legendsへ

こんな糞ゲーとっとと辞めたほうがいいぞって感じですが頑張ってうまくなりたいって人のために愛を込めて書いていきたいと思います。

 

まず初心者の人がよく言うことが

 

①どのレーン行ったらいいですか??

②どのチャンプ使ったらいいですか??

③どうやったらフィードしませんか??

 

この3つがめちゃくちゃ多いです。

 

一つずつ答えていきますね。

①好きなレーンに行って下さい。

②好きなチャンプを使って下さい。

③頑張って下さい。

 

 

終わりません

こんな事を言うやつとやっていると心が潰れてしまいます。

f:id:sun9tomo:20180517232135p:plain

ちゃんと教えてくれる人を探すと幸せだと思うので頑張って探して下さい。

今日は見つからなかった人のためにこの3つの質問の回答をしていこうと思います。

 

①どのレーン行ったらいいですか?

この質問なんですがまず基本的な知識として各レーンの役割を知る必要があります。

例外はあるんですが基本的な役割は以下になっています。

ãLOL ã¬ã¼ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

TOP・・・チームの盾的役割が強いです。戦いでは全員の前に立ち相手を倒す味方(ADC)を守ったり相手のADC,MID(ダメージキャリー)をブロックする役割です。

MID・・・魔法使いです。CC(相手を拘束するスキル)を持っているチャンプが多いので敵を止めたり、魔法ダメージで敵に大ダメージを与えることが主な役割です。

BOT・・・BOTレーンは一人ではなく二人で戦います(ADC、SUP)

ADCはアタックダメージキャリーの略で物理ダメージを遠距離から攻撃を行います。

チームでダメージをだすのが役割になっています。

SUPはダメージを出すMIDやADCを守る役割です。いろいろな種類がいますが基本的なが考え方はダメージを出す人を守る役割です。

JUNGLE・・・TOPやMIDやBOTを助ける役割です。少し他のレーンとは違います。

 

厳密に言うと違うこともありますが大まかな考え方はこれです。

この中で好きなところに行ったらいいとは思うのですが初心者の方は出来るだけ

ソロレーン(TOP,MID)に行くことをおすすめします。

初心者はSUPいっとけばいいとかトチ狂った人を見かけますがSUPは棒立ちをするレーンではありません。

上手い人と一ADCと一緒にプレイし自分が上手くなったと錯覚する可能性がありむしろ害悪です。

SUPは確実にオススメしません。知識がない状態でSUPをしてもほとんど上達はしないと思っていいです。

次にADCですが、これも理由は一緒です。上手いSUPと一緒にやると不思議と自分が上手いと錯覚します。害悪です。あなたが上手いんじゃないんです一緒にプレイしている人があなたが気付かない立ち位置や動きをしてカバーしてくれてるんです。

CS(ミニオンを倒した数)を取る練習になるだけSUPより幾分かマシかも知れませんが害悪なのは代わりありません。

こういうBOTレーナーに限って味方が弱いから勝てないや、相方(SUPやADC)が下手といった文句を垂れます。勘違いしてはいけません

今まであなたが一緒に戦っていた味方が強かったんです。

かなり辛辣な事を書いてしまいましたが正直SUPやADCがめっちゃ好き!これ以外やりたくない!って人は別にそれでもいいと思います。ただBOT以外に行けない体になってしまうので気をつけてくださいね。

あとはJUNGLEですが、このレーンは少し特殊なんでやりがる人も少ないので割愛します。初心者にJUNGLEをすすめる人も少ないと思うので・・・

さてでは、なんでTOPとMIDのソロレーンをオススメするかの理由です

①CSを取る練習になる

②相手のチャンプを知ることが出来る

主にこの2つです。

①ですがCS取る練習してください。このゲームCSを見れば実力が半分ぐらい分かります。CSをとっている=お金を持っている=強いって解釈で最初はいいです。だから死にものぐるいでCSをとってください。

殺意に目覚めてる人はコロスコロス!!!!!ってなってるんですが1killをしたときのゴールドは300Gです。300GをCSに換算すると15CSです。だからもし敵を殺しいても15CS以上離れていたら一概には言えませんが実質負けているといっても過言ではありません。だから頑張って練習してください。CSだけは練習しないとどうしようもないです。

②ですがこれはどのレーンでもそうじゃん!ってなると思うんですがADCとSUPのチャンプより単純にTOPやMIDのチャンプのほうが多いです。敵でもいいので多くのチャンプを使い大体でいいので相手のスキルを知って下さい。

 

しかし初心者がソロレーンをやると大概レーンは負けてしまいます。

それを嫌がったり申し訳なく思って行きづらい人も多いと思いますが

 

全く気にしなくていいです

ãããããã¼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

最初は誰だって初心者です。

分からないことがあれば聞けばいいし

心無いことを言われても無視すればいいです。

やらなきゃ上手くならないです。

だからやってください。

オススメはTOP or MID です。

 

さて次です。

②どのチャンプを使ったいいですか?

これは正直好きなチャンプを使って下さい。

きっかけはなんでもいいです。

かわいいなーとかかっこいいなーとか

スキル強そう!!とかなんでもいいです。

 

使うチャンプでどのチャンプが強いかとよく聞かれますが

そんなこと気にしなくていいです。

正直どのチャンプでも極めれば強いです。

LOLにも流行があり今凄く強いチャンプ!!みたいなのは

正直います。しかし流行とはやはり移り変わっていくものです。

常に強いチャンプは基本的にいないので好みで選んでOKです。

チャンプが決まったら練習あるのみです。

練習をしていればこいつには勝ちやすいな~~とかこいつには

いつも負けてるな~~っていうのがわかってくると思います。

それがチャンプを知るということにも繋がってきます。

だから2,3チャンプぐらいに絞り最初はそのチャンプを頑張って触ることをオススメします。そうしていれば自然と敵を倒せるようになっています。

簡単なチャンプが知りたい人もいると思うので、それは後日書きます。

 

とりあえず

理由はなんでもいいからお気に入りのチャンプを決めろってことです。

 

③について書こうとしたけど疲れたんで終わり。

明日書きます。

お久しぶりです。ティアが上がったので帰ってきました

1年振りの更新らしいです。

GWが終わり雨が続いていて悶々とする感じですね。

書くのが単純に面倒くさかったんですがタイミング的に良かったんでまた書いていこうかなと思います。カイ=サだけにね。

最終更新日の記事がガリオのリワークだったことにびっくりしましたが、ガリオのリワークから1年以上経ってることにもっとびっくりしました。

時間経つのは早いな~~って感じます。

本題に戻りますが無事プラチナになることが出来ました。

f:id:sun9tomo:20180509002534p:plain

やったぜ

なんか上手くなった気はしてないんですがなることが出来ました。

GOLD5~1までは"どこでもオプションで回し味方運を上げる"

という荒業を成し遂げストレスフリーで上げることが出来ました。

上がらなくて困っている人で最低限全レーン出来る人は意外と刺さるかもしれません。

ちなみにどこでもオプションで40~50ぐらい回しましたが大体の比率は

sup=top>adc>jg>midって感じです。

自分自身を犠牲にして味方が第一に入れるのなら全然ありだと思います。

イメージはこんな感じです。

ããã£ã¨ãããã ã³ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ちなみに主に使ってたチャンプは

5戦以上を抜粋

f:id:sun9tomo:20180509003206p:plain

ぶっちゃけクインとアリスター以外やってません。

こいつらでどんなことしてたかはまた書きます。

ゴールド1からはtopで勝てなくなったんでmid/supかsup/midで

気分で回していたらなんか知らんが昇格してました。

思ったことはとりあえずここまでは数回せば上がるってことです。

正直2年前から上手くなった気もしなければ

チャンプのプールもたいして広がっていません。

固定画面のまんまですし

こっからは正直モチベいまいちないんで夏以降にやる気出れば

上げていこうと思います。

これからサブ垢を報酬まで上げていくやで~~~~。

今日は終わり。